楽しく筋トレ

2020.02.17

最近、筋トレをしております。始めたきっかけは、今年の3月で26才になるのですが、段々代謝が落ちてきたと感じており、アメリカだとスキニーファットと言うらしいのですが、

スキニーが痩せている。ファットが脂肪。ということで、体重はそれほど重くないのですが、脂肪が多くて筋肉が少ないという不健康な体型を指すらしく、このまま何もしなければスキニーファットになりそうだなと思い、始めました。

3ヶ月くらい前に始めて、週3回しているのですが、何で筋トレをしているかと言いますと、自宅でテレビゲーム機を使って筋トレをしています。敵を倒すためにボタンを押すのではなく、筋トレをするというゲームで、スクワットを25回するなどして敵を倒すのですが、ゲームに指示されて身体を動かすので筋トレを楽しくすることができます。自分の意思だけでスクワットを25回しようとすると半ば辺りで辛くなり、継続が難しいということがあるのですが、ゲームだと楽しくできるので続けやすいです。

 3ヶ月継続してやったおかげで、電車でつり革を持たなくても大丈夫になり、座っていても腰が痛くないなどの効果を感じるようになりました。これからも続けていこうと思っています。

お正月の過ごし方

2020.01.20

我が家のお正月の過ごし方について話したいと思います。大晦日には某お笑い番組を家族で見ていまして、11時半くらいになると各人が身支度をはじめ、11時45分くらいで家を出て近所のお宮に家族で二年参りをします。そこで最近、世界文化遺産になった祇園山笠があるのですが、そのお囃子とともに新年を迎えて神社にお参りをして帰ってくるというのを毎年のようにやっています。

いろいろな自然災害が起きたりしていつも通りのお正月が過ごせない方がたくさんいらっしゃる中で、定番ですが平凡なお正月を過ごせることをありがたいと思いながら過ごしています。とはいいながら、我が家でもそれなりに歳を取った両親がそれぞれ交代で病気にかかっていまして、完全に平和かと言われるとそうではないのですが、それでも何とか通常のお正月を過ごせることに感謝をしていて、そんな日々を大切に過ごしたいと思っています。「何でもないようなことが幸せだったと思う」と歌っている方がいますが、なかなか深いと最近感じていて、今年も日々小さなことにも感謝しながら過ごしたいと思っています。

厄除け祈願

2019.12.16

今年の夏に立木観音へ行ってきました。来年が本厄で今年が前厄なので、そのお祓いです。今までそういうことはしていなかったのですが、体調不良が続いたのと周りの方の勧めで行ってきました。実際行ってみると山の上にあり、800段以上の階段を上りましたが、真夏だったのでかなりしんどかったです。家族で行ったのですが、親の助けもなく自力で登り切った我が子には感心しました。来年は時期を考えて行こうと思います。効果の方は、多少行った甲斐があるのかなという感じです。

皇室ゆかりの場所

2019.11.19

皇室関連の行事が続いていましたが、京都にも皇室ゆかりの場所が多くあります。

その中で修学院離宮、桂離宮、仙洞御所は予約をすると一般の人も見学することができます。私は修学院離宮、桂離宮に行ったことがありますが、美しい庭園を見ることができましたので違う季節にまた行ってみたいと思っています。

近くに住んでいてもなかなか行く機会がない場所ですが、興味のあるかたはぜひ足を運んでみてください。

バラの花言葉

2019.11.06

先日、九州にあるバラ園を見に行きました。バラには花言葉がありますが、本数で意味が変わっていきます。1本だと「ひとめぼれ」、11本だと「最愛」、100本だと「100%の愛」、999本で「何度生まれ変わってもあなたを愛する」ということだそうです。バラ園のバラにはたくさんの色があり、ピンクや黄色、赤、白、オレンジなどで、一番かっこいいなと思ったのは白いバラでした。名前はホワイトクリスマスというもので、花言葉には「純潔」や「深い尊敬」という意味があるようです。普段は植物や花をあまり見ないのですが、新鮮な感覚が得られて良かったと思います。これから紅葉の季節ですので、皆さんも花や草木を見て癒されてみてはいかがでしょうか。

インフルエンザ予防

2019.10.08

インフルエンザが冬にかけて流行するというニュースを聞きました。今年は夏頃からもう既に学級閉鎖になっている地域もあるそうです。インフルエンザには今までかかったことがなく予防接種もしていなかったのですが、年末に妻が出産予定ということもあり、インフルエンザ対策と風邪予防に充分注意して対策していきたいと思っています。

ラグビー ワールドカップ

2019.09.30

今、日本で盛り上がっているラグビーワールドカップのことなのですが、高校生のときの同級生が代表選手に選ばれていました。

高校のときから、U-18の代表選手に選ばれたり、1年生のときからスタメンで試合に出ていたり、大学では、ラグビーの強豪校でキャプテンになり、高校大学ともに活躍していたのは知っていたのですが、日本代表になるまでになっていることに驚きました。彼が日本代表になると知ったのが、バラエティ番組に出て話しているのを見たときでした。

高校では挨拶するくらいの仲だったのですが、知っている人が出ているというだけで、日本戦を見て応援しようという気持ちにもなりますし、ラグビーはルールを知らなくても面白いスポーツなので、一度見てみると熱中するかと思います。

スマートフォン

2019.09.25

スマートフォンの所持率は約95%と言われるくらい普及していて、子供からお年寄りまで大抵みんな持っているとされています。機能面も非常に優秀で、カメラや電話、メールが使えて、最近ではコンビニ等でクレジットカードの代わりに決済ができるぐらい便利になってきています。その反面で危険性もあり、特に依存性が高く、スマホ依存という言葉もあるくらいです。最近は歩きスマホや運転中に触って事故が起こるというニュースをよく聞く気がします。私もスマホを持っていて、たまに歩きスマホをしてしまったり、運転中でも赤信号の時に触って後ろからクラクションを鳴らされた経験があります。便利な反面、使い方に気を付けなければいけないと思っています。

食事する環境で味覚が変わる

2019.09.19

最近、友だちと外食をする機会が多いのですが、そこでの料理がそれほど美味しいものではなかったとしても、美味しく感じることがあります。何故かなと考えたときに、食事を共にしている相手や話している内容によって楽しい気分になり、その料理も美味しく感じられるのかなと思いました。それがとても不思議で、家でも一人で食事しているときよりも、家族で雑談しながら食べる料理がとても美味しく感じたりするので、やはり食事する雰囲気によって味覚も変わってくるのだなと感じました。なので、今後は一人で食事をするよりも、できるだけ誰かと食事を共にする機会を増やしていきたいなと思っています。

笑いと微笑み

2019.08.26

今月初めに全英女子オープンで渋野選手が優勝しましたが、国内だけでなく海外でもスマイルシンデレラという愛称を付けられているように、国内でプレーしているときからそう思ってはいましたが、いつもニコニコしてプレーしているという印象があります。笑いと微笑みは少し違うのですが、人にとって笑うのは大変良いことで、体の中にナチュラルキラー細胞というのがあるらしく、笑うことによっていろいろな細胞やウイルスに対しての免疫力が高まるそうです。渋野選手の笑顔というのも、人は微笑むことによって脳が活性化されるということです。私はなかなか日頃からニコニコすることができないのですが、できるだけ面白い番組を見たりして、笑うということを心掛けたいと思います。

1 2 3 4 5 12